2019/11/24

わざわざのシュトレンが届いた。

「シュトレン注文したよ」と言われて、どういう感じで届くのかと思ってたら…


短いいぶりがっこみたいなたたずまいで届きました。

シュトレンって、なんていうか砂糖まみれで、仏壇に置いてあるクソ甘いお菓子の外国版みたいなイメージで、とくに食べたいっていう欲求がわかないんですね。

でもとりあえず食べてみたら甘さよりもスパイスとナッツが押し出してくる、しっとりズッシリしたハード系のパン。

甘くない。
これは美味いですね。
いい素材使ってる美味いパン。
シュトレンってこういうのもアリなのか。

食べながらショップのサイトで値段見たら2500円でした(;´Д`)

パンに2500円とか正直ひくんですけど、いや、シュトレンだと思えば普通か。

価格分しっかり味わいたいと思います。