2018/05/19

エチオピア シダモ G2を生豆を焙煎した。

 コロンビア豆がまだ500gほど残っていますが、、、


 エチオピア シダモ G2を1kg購入。

1kgで1630円。

コロンビアよりちょっと高い。


 はい焙煎完了しました。


 右がエチオピア。

豆が全体的に小さくて、ばらつきも多きい。


エチオピアといえばモカ。
味を比べるためにタピオのジュピターでモカを買ってきましたが、うん、確かにどちらも同じような爽やかな味と香りでした。

自家焙煎のシダモの方が、焙煎後2日ということもあって、味が強く、独特の爽やかな香りも強い。

ジュピターで買ってきたモカにしても、このシダモG2にしても、かなり好みの味です。

これはいよいよ鍋焙煎だけでなく、網を使った直火焙煎を試さないといけなくなってきました。

肉や魚や野菜を焼く場合、フライパンとグリルでは味や香りが全く違います。
コーヒー豆も違ってくるはず。

ということで、最近ずっと頭の中で回転式焙煎機の設計をイメージしています。

材料が集まり次第、制作に入ります。

1 件のコメント: