2015/08/04

Killer V900をいじる ステム編

いただいたキラーVは20年前のものなので、すでにいじられていると思いますが、カタログやBikepediaというサイトの情報から概ねオリジナルを保っているように見えます。

キラーVを貰った母親は自分で乗るつもりだったので、自分の体に合わせようとしました。


ここ。
ステム。

スーパーオーバーサイズというマイナー規格のため、交換用ステムが見つからず、カット&溶接で短くしています。(自転車屋さんが)

それからハンドル。
母親が乗っているエスケープに合わせて短くカットしたと言ってました。

母親がいじったのはそれくらいですが、結局そういった調整だけでは体に合わせることが出来ず、僕のところに来ました。

クロモリで少しサビが浮いているので交換も考えていますが、そうなると選択肢はGiantのオーバードライブ2か…GiantのロゴがCannondaleに乗っかるは心理的にちょっと引っかかりますね。

あとリッチーが少し出してるみたい。

機能的には今のクロモリステムでも問題ないので、パーツメーカーがOD2のステムを期待して、少し待とうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿