2012/07/12

ナマズ用フック

こんにちは。

前回ナマズのエサ釣りをしているとき、ムツバリは可もなく不可もなくで、それよりもデプスのラウンドジグヘッドが使いやすかったんですね。

1gのやつです。

大きなワームキーパーが豚ホルモンをがっちりキープしてくれて、1枚の豚ホルで4,5匹釣れちゃうという効率の良さ。

欠点は5個入り300円くらいの値段。

バスを釣るために計算しつくされた形状だから高いんだと思いますが、僕はナマズを釣りたいだけなんですよ。

もっと安いのは・・・

だいたいこういうとき、僕はカン付きのチヌバリを買うのですが、今回はカン付き丸セイゴにしてみました。
8個入り200円。
チヌ針よりちょっとだけ高価な気がします。

セイゴ針はシャンクが長めで、豚ホルを納めておくのに都合がよさそう。

それでもって、針金で豚ホルキーパーをつけました。

ナマズを釣るために計算され尽くした形状です!

それでは7/21にまた霞ヶ浦に参上しますね。

3 件のコメント:

  1. 気合入ってますね!!
    僕も久しぶりの釣り&再会なので気合だけは入ってます。ただシェリルミノーさんほどタックルに気合入れてないですが・・・笑
    22日、上記の理由で相当楽しみにしてます(^^)

    返信削除
  2. あの音のしないドラグのリールはいい感じで力が抜けますよねw
    僕の場合は釣り全体の7割の時間がタックル作りという特殊なタイプなので参考にしないでくださいね。

    今関東のかん釣りのルールでもひっかからない例のトップ作ってるので楽しみにしててください

    返信削除
  3. 押入れを探したら同じリールが見つかったのでカスミに持っていってナマズの血を吸わせます!

    返信削除