2011/01/24

バス用の期待のリグ

春になったら使ってみようと思ってるリグを紹介。

最近は生まれて初めてくらいの勢いでフィネスに興味しんしんです。

昨シーズンの大阪遠征でのミドストとシラサエビ、それからここ2ヶ月の管釣りの影響です。



管釣りのスプーン用のフックにスプリットショットをつける。

フックの軸に、テニスのオーバーグリップの切片を折って挟んで、そこにスプリットショットを挟む。
これでラバジみたいな低重心になる。

このフックはデコイのエリアフックタイプⅣエリックというもので、マスバリとしては太くてワイドゲイプ。
価格は12本入りで300円。
お安いぞ。




100均で買ってきたモコモコの毛糸。

ファージグですね。

シンカーが低いので、平らなボトムでは常にこの姿勢で安定します。




これに小さなワームをつける。

クリアウォーターでも、ハチローのマッディでも、仙台の汚い七北田川のスモールにも効きそうな気がする。

メバルのジグヘッドとピンテールって、操作感がノー感じで、けっこう難しいですよね。

このファージグは重量があって飛距離が稼げる割にはフォールがスローで、水の抵抗があるので操作感がいいんですよね。

で、これに合うロッドですが、管釣りスピニングでは心細い。
たぶんフェンウィックのエリートのミドスト用ロッドでいいんでしょうが、もうひとつメバル用の7ftを考えてます。
来週友人がメバルロッドを買うので使わせてもらいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿