2010/12/17

お気に入りの写真紹介 Nikon D7000の作例の人


チェイス・ジャービスの写真です。
Nikon D7000の作例からこの人のブログにたどり着いた人も多いと思います。
僕の場合、アパーチャーでしたね。
アパーチャーの映像を見て、地図機能以外はLightroomとかぶるなーと思いながら、でもあまりにサクサク仕上げていくもんだから買っちゃおうって思ってしまいました。
結局Windows版がないので買いませんでしたが。


ところでこういう広告写真が好きなんです。
派手で、カッコつけてるヤツ。


でも普通に撮っただけじゃこうなりませんよね。


ありがたい事に、彼のブログにはこの写真をどうやってつくっていったのか詳しく書いてあります。(写真をクリックしてください)

人物、砂、空に分けて、それぞれに適した色を決めて、あとで合わせています。
そうしないと、それぞれのベストの調整が、他の要素によくない影響を与えてしまうと書いてます。

昨日の僕のブログの写真も、その前の依頼されたスノボの写真も、その手法を真似して作りました。
こんな技がタダで手に入るんだから、面白いですよね。

ちなみに私が使っているソフトは、LightroomとGIMPとLuminanceHDRです。
Lightroom以外はフリーですよ。
こんなソフトがただで手に入るんだから、面白いですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿