2010/08/28

阿武隈スモール40up!ウレシイ!

前回の福島遠征はミンクを釣っただけじゃなくて、小さないがらも阿武隈スモールも釣れました。
ミンクはこちら
阿武隈ちびスモールはこちら

今回は40upを目指し再チャレンジ。
チビが釣れた感じの場所で、もっと水深があって、ダイナミックな場所を探せば大きいのがいるんじゃないかな、と。
そんな場所を探して3年分くらいのヤブコギしてきました。

そしてルアーは、ゆっくり流れに乗せるのではなくて、とことん反射がいいんじゃないか、と。
朝イチペンシル、その後はスピナベとフラットサイドクランクの早引き、3/8ozラバジで9割方過ごしました。




朝、ハンドメのフラットサイドで20cmくらい、2匹。
ラインアイが若干リップ先端寄りで、直進性が良くて引き重りがなくて潜らないタイプ。
シャーって巻いて石に当てるイメージ。
サイズ伸びず、バイトも遠のく・・・。





ラバジで。
流れに乗せるんじゃなくて、流れが淀んだ場所でボトムパンプ。





こういう所って釣れそうですけど、今回は全然ダメでした。





そしてついに40up!
なんというか、スモールって尾っぽ長いですね(笑)

対岸に農業排水がドバドバ流れ込んでいるところがあって、その流れだしの脇がオーバーハングでカバーになっている。

ラバジフルキャストで流れだし直撃&カラ合わせを兼ねた縦ジャーク!

何ジャーク目で食ってきたかわかりませんが、食ってました(笑)
ハチローのアシ際+流れだしでよくやる釣り方。
濁ってるからおんなじイメージでいけました。





同じ場所で30upを追加。
おんなじ釣り方。

みんなが言うようによく引きますね。

いいラバジって、スナッグレス性が保たれていながら、フッキングはそんなに力を入れなくても決まりますよね。
フルキャストしてるのに、魚が大きければその落下点でフッキングが決まります。
私は昔からガマカツ・コブラ。
最初は安さで買ってましたが、ショートシャンク、太軸、ブラシの量、バランスいいんですよね。
ブラシは針先にちょうど触れるくらいでカットするのがいいと思います。

4 件のコメント:

  1. いよいよノってきましたね!
    ナイススモールです!!

    返信削除
  2. サンキューです。
    かなりヤブこいできたんで、上流の方はだいぶポイントわかりました。
    次は青物、行きたいですねー。

    返信削除
  3. Mrtoolman2010/09/02 0:05:00

    いい写真だ!! 夏 スモール! って感じで。 日本じゃないみたい。

    返信削除
  4. 言われてみるとたしかに中国っぽくもありますね・・・。

    返信削除