2010/07/11

ギョサン届きました。


ギョサン歴3年のシェリルミノーです。
みなさんこんにちは。
黄色いギョサンを3年弱履き続けて、まだまだこわれていないものの汚くなりすぎたので新規購入しました。
左の黒ラメは新しいモデルらしいです。
赤、水色はクラシックなモデル。
黒ラメと赤が自分用で、水色が友人用です。

いずれも樹脂を型に入れて作っているので、バリがでます。
バリが痛い場合は、ライターで軽くあぶって、あぶったところを「あち、あち」って言いながら指でこすればオッケーです。

豪快に焼くのもありでしょう。
http://yfrog.com/j19i7fj
ようすけさんのギョサンです。



釣りに使うならクラシックモデル。
意外なほどに「フワッ」とした感触。
空気を多く含んでいるからでしょうか。

一方、黒ラメは完全に別物。
2週前に買って、試しに履き続けました。
コチラは素材が固い。
街で歩いているときはそんなに気になりませんが、砂浜を歩いたとき、砂が擦れて痛いんですよね。
クラシックは砂がギョサンのほうにもめり込むのに対し、黒ラメはサンダル側には一切めり込まず、私の足のほうにのみ容赦なくめり込んできます。
なので、黒ラメは今後はほとんど履くことはないでしょう。

最後にサイズについてですが、私は普段26.5cmのスニーカーを履いていて、それくらいのサイズの人ならLLです。3Lでもいけます。

5 件のコメント:

  1. お久しぶりです、Mr toolmanですググッてすらいませんがこのギョサンってなんなんですか? 普通に興味ありますねー。

    返信削除
  2. ギョサンとは、小笠原諸島で使用されている独特の樹脂製サンダルのこと。名前の由来は「漁業従事者用のサンダル」や「漁協サンダル」「漁業サンダル」の略である。

    ウィキペディアからですが、あらためて調べると「へー」って感じでした。
    ちょい釣りにおすすめです。

    返信削除
  3. まさに へー ですね、これからの季節、足がつかれなそうでよさそう、何しろお洒落だし、ゲンペイのサンダルみたいなもんでしょうか? 因みにワニ使ってたんですね、それいいですよね。 全然最近インスピされるものがなくて、、、

    シェリルクランク、使っていますが早巻きで横にダート&ウォブルでつかうんでしょうか? アイが微妙にずれてるほうがいい動きしますね、あと、今更感たっぷりですが、リップの形状ってホント難しいですよね・・・。 特に基盤の切り方。

    返信削除
  4. 普段28.5か29のスニーカーを履いている私(28だと小さくってはけない)には、このサンダルを履く資格があるのでしょうか?

    返信削除
  5. Mr toolmanさん、
    クランクベイトはとくにダートとかチドリを意識しなくていいと思います。シャローを流してときどきボトムノックするような基本的な釣り方が一番釣れるんじゃないかとおもいます。
    基盤は、丈夫なハサミでガシガシ切って、その後の金ヤスリでちゃんと形を整える、というやり方で今のところ落ち着いてます。

    エラリイさん、
    たぶん3Lでも小さい気がしますね。ある程度伸びるのですが、たぶん痛いと思います。
    痛くないにしても、ゴムっぽい素材がペターって足に密着したら暑苦しいですよね。
    日本人の体格が今より小さいころの平均をとったサイズなのかなー、なんて思ってます。

    返信削除