2018/06/04

手回しコーヒーミルを電動化する

軸を見ていて、あれ? どこかで見たことがあるなと。



これでした。
電動ドリルのビット。
六角形です。



こうやって装着すると、手回しの10分の1の時間で挽き終わります。

しかも、手回しより安定して挽けるためか、挽いた豆の大きさが揃います。

ミルにダメージがあるかもしれませんが、安物なので壊れたら使い捨てみたいなものだし、セラミックの臼はそもそも消耗品だし。

それで、アマゾンで軸が六角形の安いミルを探したら、意外とないんですね。
五角形だったり、オーバル型だったり。

もう手回しには戻れないんで、六角形もしくは三角形軸のミル探します。


1 件のコメント:

  1. いよいよ次はロースターですね?

    前の記事に重要なコメントを返しておきました。
    ご確認ください。

    返信削除