2018/06/17

門柱まえの植栽をキレイにした。


 スタートはこんな感じ。

遠目には緑あふれるかんじで爽やかですけど、雑草と虫で気持ち悪い。


午前中から作業開始。

まずは枠です。

レンガとモルタルで囲う。

あえて不揃いに。

デザインのためにレンガを割る、というけっこう面倒な手間を加えます。


 足場です。

なんの足場かというと・・・

郵便受けです。

これもいずれキレイに塗り直す予定。


 植栽用のモルタルのサークル。

以前レンガでサークルを作りましたが、面倒なので既成品でいきます。


 デザイン優先でナツツバキも囲います。


 ゴールが見えてきました。

しばらくモルタルを乾かします。


 午後になってから、砂利をしいて、右の円形花壇に草花を植えて完成。

 キレイになりました。

  不揃いにしてよかった。

 丁寧に作業を進めたので、秩序ある不揃い感になっていると思います。


 郵便受けまでの短い小道、というか足場。

ローズマリーアープと、ラベンダーグロッソを植えました。

冬の寒さに耐えられるように、冬までにできるだけ大きくなってほしいです。

とくにラベンダーが心配。






ローズマリーもラベンダーも、大きくなると1mを超えるらしい。

ある程度大きくなったら、どちらか一つは裏庭に移す予定です。


費用
砂利 3500円
円形花壇 4700円
土 200円
モルタル 300円
レンガ 1200円
ハーブ類 600円

だいたい10500円くらい。

円形花壇をレンガで自作すれば1500円くらい削減できそうだけど、レンガを割ったりモルタルをこねたりで2,3時間かかるし、腰も痛いので、既成品しか選択できないです。



それではビフォーアフター。


 これが、

 こうなって、

 こうなってからの、

 こう。


古い塀はケルヒャーか、白で塗装を考えてます。

ホワイトウォッシュというやつ。

そしてラベンダーとローズマリーが大きくなったときが本当の完成。




3 件のコメント:

  1. ハーブは良いですね?料理に使えますし、もう少し魚料理に使えるハーブを増やしてみてら?

    返信削除
  2. ローズマリーが2m、ラベンダーグロッソが1.5m、というのを読んで、ビビって少なめに植えました(;・∀・)
    ここのハーブの状態を見て、裏庭には多めに植えていこうかなと。

    返信削除
  3. ローズマリーは肉料理にも使えますし、燻製を作る時には欠かせないハーブです。これに後バジルとかオレガノ、タイムなんかあると便利そうです。

    返信削除