2018/05/05

レンガと防草シートと砂利の前庭が完成。

前回は庭を平らにしたところまで。


 レンガとモルタルで植栽スペースを作っていきます。


大きな四角いレンガ で丸い枠を作ると当然隙間ができるので、レンガを4つに割って、ちいさなレンガを作ります。






  四角いところは水量調整の栓。
レンガで囲って塞がないようにします。


 ブルーベリーも植えました。
 ハイブッシュのブルーレイという品種です。

 防草シートを敷きます。


 どうしたら効率がいいか考えつつ、そんなことよりも円形が合わせてカットするほうが大変で、効率とかだんだんどうでも良くなっていきます。

 庭をいじっていて思うのは、とにかく動くべきだということ。

考えるより動く、これです。


 とにかく敷きました。

 カインズホームで買ってきた砂利。

 一袋10kgを巻いていきます。


300kg撒いたところで砂利がきれました。
足りないだろうなと思っていたけれど、やっぱり足りませんでした。
翌週買いに行きます。

だんだん完成が見えてきましたね。

そこはかとなく隠しきれない和の雰囲気w

たぶん空間とモノの割合が和のソレなんだと思います。

できるだけ雑草にスキを与えたくないのですが、かっこ悪いのも嫌なので、もう少し植栽を増やして空間を埋めることにします。



1週明けて、完成です。

奥にもう一つブルーベリーを植えました。
ハイブッシュ系のパトリオットという品種。
同じ系統の違う種を植えると実の付きがいいそうです。

丸い黄色い囲いは市販のもの。
レンガ割りとモルタル作業はもう疲れました。

レンガの小道も、もっとも簡単な「置くだけ」です。

ブルーベリーの木が大きくなると雰囲気が変わってくると思います。
あとはライトとか樽とか置いとけばそれらしくなるかな。


 ビフォー…
 アフター。


しばらく雑草のことを考えなくて良いのが苦労に対するご褒美。

前庭はウォーミングアップで、本番は裏庭なんですが、はっきりいってガーデニングはツラい。
苦労に対する達成感が薄いというか。

金額を計算しましょう。

ミックスレンガ80円×80個=6400円くらい
植栽用の丸い囲い580円×4個=2300円くらい
防草シート、だいたい1000円分くらい
防草シートの杭、たぶん1000円分くらい 
砂利350円×50袋=17500円くらい
ブルーベリー1000円×2=2000円くらい
土、ピートモス800円くらい

合計31000円くらい

家を買わなければそもそも計上しなくて済んだ金額ですけど、買っちゃったんだからしょうがない。
こんなもんでしょう。


 裏庭はざっと見てこれの7、8倍くらいあるので、同じデザインで作ると…いや、ちょっと、マジですか。

金額を抑えつつメンテナンスがラクでかっこいい庭を模索します。

2 件のコメント:

  1. 一層の事裏庭には芝生の種を蒔いてみたらどうですか?
    生えてくるのに1ヶ月ぐらい掛かりますが、意外とアリだと思いますよ。

    返信削除
  2. 芝生の種植えについて一晩調べてみました。

    広大な庭だと、芝生の管理に人生を捧げる感じになりそうですけど、範囲を限定してデザインすれば楽しめそうですね。
    種植えで一般的な西洋芝(ブルーグラス)も、夏涼しい仙台に向いてそうですし、その方向で考えていきます。


    初心者は秋植えがいいってことだったので、それまでに地ならしとか準備できそうですね。

    返信削除