2018/02/16

引き出し付きの棚を作った。セリアのアイアンバーはアルミでした。

また雪が積もった日、道路の雪かきを2時間。

このへんは商業施設がない、というかそもそも作っちゃいけない住宅地なので、ほとんど車が通りません。

雪かきのあと、予めカットしていた板を使って棚を作っていきます。

いつものように唐突に出来上がります。

カウンター下の飾り棚がポイントですね。

奥行きがなく安定性が足らないので、棚板をタイルに両面テープで固定しています。
脚のみアクセントカラーのブルーで塗装。

ここにお茶をならべます。

渾身の引き出し!!

引き出しは難しそうに見えますけど、

セリアで買った箱に、1x4材をネジで固定してるだけです。

ただ、こういう箱は側板が垂直でないので、

こうやって薄い板を挟んで、垂直を出してやらないといけません。

カゴを使って見せる収納。
ニトリのカゴ。
1個2000円くらいだと思うけど、買い物担当は妻なのでよくわかりません。

カウンター下のお茶用棚にはアイアンバーをつけます。

セリアの定番商品アイアンバー。

カットしたいけど鉄のカットは大変そうだな、と思ってたけど、ネットを見たら女性が100均の金ノコで切ったりしてる。

そんなに簡単に切れるなら鉄じゃなくてアルミっぽいなと思ってとりあえず金ノコを当ててみたらやっぱりアルミでした。

40~50ストロークほどであっさり切れます。



完成!

棚は一通りできました。

次はいよいよダイニングテーブル&チェアです。

2 件のコメント:

  1. その器用さが凄いわ、俺には出来ない。

    返信削除
  2. 家具作りはルアーとかロッドビルディングに比べて精度に気を使わなくてラクですけど、ラクな割に一般ウケがよくて気分いいですw

    返信削除