2018/01/03

今日はキッチンの棚づくりと水栓の交換

 マンション時代にリメイクした食器棚。

妻がネットで見たリメイク術(板を両面テープで貼り付ける)をしたいと言ったけど、そんな安易なやり方では貧素だしバランスが悪くなるのは目に見えているので、天板を切り落として、扉も全部取り外して、新しく1x4とアクリル板で作りました。

で、今回はその食器棚からコンロ脇までのスペースに、橋を渡すように棚を作りました。

珍しく集中力があって、このあたりは我ながら狂気すら感じる仕上がりに。




午後は水栓の交換。

ヘッドが取り外せてシャワーになる立派な水栓を外して、

この普通の水栓にグレードダウンさせます。

安い普及帯の浄水器が使いたいからです。

建売の一戸建て購入から、同じ理由でこういうグレードダウン工事事例は結構多いみたいですね。

水栓はアマゾンで9900円。

あとでビバホームに行ったら同じものが本体8000円+取付工事6000円。

えええ~(;´Д`)

無駄な工具代とか取説をよむ時間も加味したら、ビバホームで頼むべきだった後悔しました。

でも買ったからにはやるしかありません。

ちなみに取りつけよりも取り外しがたいへんでした。

 この穴に水栓の根っこの部分が入っていて、

下からこれだけ太いナットで止められていました。

取り外すためには専用の工具が必要で、アマゾンで2000円。
コレほんとに外すだけ。
時間にして3分程度使って終わり。
もう二度と使うことはありません。

最近のはこういうアダプタを上からつけて、そこに水栓をかぶせるように取り付ける方法になっています。

この辺のジョイントも、カチャ、っと気持ちよくつながります。

良く出来てるなー。

 できました。

問題は余った工具。
メルカリ行き、送料込みで1000円くらいかな。

交換作業を一通りやった感想としては、水栓交換はビバホームに頼みましょう。

2 件のコメント: