2017/11/10

オリンピックナンバープレート取得で宮城県軽自動車協会に行ってきた。

申し込んでいたオリンピック記念ナンバープレートを受け取りに宮城県軽自動車協会に行ってきました。
海の杜水族館のすぐ近くですね。

こうやってシミュレーションをしたりもしました。

もともと「可愛い車が欲しい。可愛ければ軽自動車でいい。」という見た目の希望で買った車ですから、今より見た目が良くなることなら実行です。

他の人の意見も参考にしようとネットを徘徊していたら「軽自動車にコンプレックスがあるみたいで嫌だから白にしない」というのがあって、ちょっと面白かったです。
S660の板だったかな。


軽自動車を買う時候補の1つだったハスラーでもシミュレーションしてみました。

こんなに目立つ位置にあるので、見た目を重視している人にとって、黄色と白色で印象が違わない訳がないのです。
単純に見た目でどっちが良いか、それに7000円の金をかけるか、という問題なのに「コンプレックスがあると思われるのが嫌」とか、問題を複雑化しすぎ。


行ってきました。
宮城県軽自動車協会。

ここまでN ONEで乗ってきて、自分で黄色ナンバーを取り外して、用意してあるオリンピックナンバーと引き換え、自分で新ナンバー取り付け、という流れです。

ナンバーを外したりつけたりしなくちゃいけないのにあいにくの雨です。

あそこ、屋根がありますね。

外しました。


新しいナンバーには新しいボルトもついてきました。

どういう理由なのか知りませんが、後ろはプラスドライバーでもレンチでもいけますが、前はプラスの溝がなく、レンチのみでしか取り付け取り外しができません。
両方持ってきてよかった。

錆びると嫌なので、ステンレスのボルトを購入。

フロントグリルのデカールも貼りました。
だいぶ印象変わりましたね。
洗車しよ。

2 件のコメント:

  1. 見た目が大分変わりましたね?

    返信削除
  2. 耐久性は3年以上らしいです。
    飽きたら違うデカールに変えられるのがポイントですね。

    返信削除