2017/03/18

コストコ行ってきた。僕の中では肉とチーズ専門店。

 窓ガラス水滴からの・・・
 コストコでした~。
今日もQuattroです。
何気なく、普通に赤いテールランプが写ってます。
DP1、DP1xではこういう赤い光源を入れると画が破綻することが多かったですね。


実はコストコの近くに住んでまして、どれくらい近いかと言えば、くぐる信号1個だけです。
自転車でいけます。

妻はコストコ会員のママ友とちょくちょく行っていろんなものを買ってきますが、 僕は本日優待券で初入店です。

妻から聞いてはいましたが、とにかく一つひとつがデカイのに、デカイだけで安くないというのが驚きです。
買わないものを見て楽しむ、ということができないつまらない人間なので、いつのまにか考え事をしながらただただボーッと歩くだけ、という時間を過ごしました。


それでもチーズとアメリカ牛は魅力です。

狂牛病騒ぎのとき、吉野家が最後までアメリカ産の牛肉にこだわりましたが、それくらい国産牛と味が違います。
脂が少ないのです。
脂は匂いが強い。
いい匂いであれ、臭みであれ、強いことに変わりはない。

また、赤身は熟成していくと旨味が強くなりますが、脂は臭みが出てきます。

国産と米国産のどちらが美味いということではなく、脂を楽しむか赤身を楽しむかの違いで、大きな赤身のブロックを楽しむ場合は、うちの近所ではコストコとホームセンタームサシが数少ない選択肢となります。

臭みと脂の少ない肉は、ぜひコンフィで楽しんでほしいですね。
真空パックした肉を60度で3時間くらい加熱、という時間がかかるけど単純な料理法。
でも単純なくせに調理機器は結構なお値段です。
一定の温度で加熱してくれればいいだけなのになんであんな値段になるのか分かりません。
もう少し流行ってくれれば専用の調理機器も安く出回るんじゃないかと。

0 件のコメント:

コメントを投稿