2016/11/14

隠れトランプ支持者は何から隠れていたか

僕の周りのほんの小さなコミュニティでは、ほとんどの女性がトランプの当選に嫌悪を示していた。

僕はどちらでも別に構わない。
トレード好きとしては、こういう危なそうなときはただポジションを軽くしておくだけだ。

僕が個人的に嫌悪を感じたのは、当選後のデモ、デモを超えた暴動、トランプ支持者へのリンチなど。

選挙運動中からトランプ支持のTシャツを着ている女性が暴力を受けたとか、そういうニュースが多かった。
その逆はほとんど見なかったが、それがミスリードされたものなのかどうなのかわからない。
とにかく移民らしき集団に、白人女性が暴行をうける、という映像は衝撃だった。

「ザ・民主主義」とも言える「選挙の結果」に対してのこのようなデモや暴動は、白人に限らず、まっとうに生きている人々に「ザ・反・民主主義」と映るだろう。
 デモが誰にでも与えられた権利などというのは、選挙後のこのタイミングでは不適切だ。

 暴動を見ていていて僕が感じたのは、トランプ支持者はヒラリーのこと以上に、ヒラリー支持者のことが嫌いなんだろうな、ということだ。

ヒラリー支持が多い地域では、隠れトランプ支持者は、変な奴と思われることと同時に、物理的な暴力から隠れる必要があったのかもしれない。

トランプは「メキシコとの国境に壁を作る」と言った。
しかしそうまで言われたラテン系の3人に1人は、トランプに投票したのだ。
それくらい嫌われていたのだ。


ヒラリーがやるべきだったのは、「たとえ移民だろうが、イスラミックだろうが、マイノリティだろうが、暴力は絶対に許さない、それは民主主義ではない、そんな奴の票はいらない、アメリカから出て行け」 という強い姿勢を示すことだったと思う。
それがまっとうというものだ。

なぜそれができなかったのか。
ほんの僅かな割合の暴力者の票ですら欲しかった、とは思えない。
もしかしたらヒラリーは、長い政治活動を通して、そういう汚い行為に対して感受性が低くなっていったのかもしれない。

トランプ支持者がヒラリーではなく、ヒラリー支持者のことが嫌いだとすると、まさにアメリカが分断されている状態だ。
しかし暴力行為を憎むような方向にいけば、それは民主主義的な思想であるから、ひとつのアメリカという状態に戻れるんじゃないかと思う。


  さて、日経平均が900円落ちて1000円戻したことからわかるように、トランプの経済政策については、大規模な金融緩和と公共投資をすすめるという記事が多い。

 ロイターの記事にはFRB議長と蜜月というタイトルもあった。
 今までイエレンさんは雇用を重視していて、その雇用が回復してからは金利を上げたがっているように見えたが、たぶん僕の勝手な勘違いかもしれない。
 
 ちなみにこの政策だとドルが米国に集まってドル高になる。
 公共事業で国内産業は潤うかもしれないが、同時に人手不足で海外からの安い人材が増えることになる。
これはトランプ支持者が求めていたことではない。
金融関係は好調になるだろうが、これもまたトランプ支持者の求めていたことではない。
肝心の輸出産業はドル高で不調になる。
経済に関しては、何かが大きく変わるとは思えない。
結局構造がそうであれば、そうなるしかないからだ。
最後にTPP、アメリカにとっても悪い話じゃないと思うが、トランプ支持者には難しすぎるか・・・。

8 件のコメント:

  1. もうトランプは終わっている!

    行っている事とやっている事が180度逆なんですよ。
    もし、このまま行けば外交問題を起し世界的に叩かれる。
    だから、今まで主張してきた事を取りやめて周りの国に日和ればただの嘘つきだ。
    公約違反を国民が許してくれる訳が無い。
    つまりは自分で自分にトドメを刺したも同然、逃げ道すら無い。
    まあこの先どちらの道に進むのかは分らないが、待っているのは破滅しか無い。
    このまま公約通りの事を奨めれば周りの国にやり込められ、公約違反すればあっという間に弾劾されるだろう?
    そうで無くても巨大資本の国、巨大資本を怒らせればそれだけで命は無い。
    確実に消されるだろうな?
    当選する為に八方塞がりにしてしまったトランプ、
    待っているのは破滅だけ、まだ逃げ道を残していたヒラリーの方が賢い。

    返信削除
  2. まず、アメリカをやり込めに行くのは日本だろうな?
    何の為のTPPかと言えば全ての責任をアメリカに被せる為のTPP、
    アメリカの出方一つで日本はアメリカに責任を押付けた上でTPPを離脱出来る。
    その責任を取らされるのはトランプだ。
    かと言って日本に日和ってTPPに参加すれば国内の資本家から命を狙われる。
    もう逃げ道は無い。

    返信削除
  3. 主張していることが無茶苦茶なのでいきなり詰んでますよね。

    ただ希望があるとすれば、アメリカ人も大部分はまともな中道ですから極端なことは望んでいないんじゃないか、ということと、トランプに期待した人以上に消去法で仕方なくトランプに投票した人がかなり多いと思うので、そうであれば公約を曲げてもそれほど大事にならずに…淡い期待ですけど。

    「オバマのTPPとオレのTPPは違う!」と言ってTPPの内容をオープンにして参加してほしいですけど、それも淡い期待です。

    返信削除
  4. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  5. 詰んでる奴に何を期待しても無駄無駄無駄無駄ぁ!

    返信削除
  6. 私のブログの方に書いたけど、日米外交いきなり詰んだぞ?

    返信削除
  7. 今日の記事では、トランプは日本の核保有について否定してましたね。
    結局何をどうしたいというビジョンがないんでしょうけど、トランプもアメリカ人も他国の情報に疎そうだから、思いやり予算の名称を変えれば日本からの負担を増えたと騙せそうな気もします。
    バカにしすぎですかね。

    返信削除
  8. もう年内にもトランプ政権崩壊しそう、発足前から崩壊してどうするんだよって感じ

    返信削除