2013/04/30

アメキャ不発~

今回は釣りのために週6でバイトをしている高校生のカンノくんを福島で拾って行きました。
16歳という異次元の文化の話が面白かったですよ。

ただ釣りの方はまだ時期が早かったみたい。

夜中に着いたけどオカッパリで釣れたのはこれだけ。



午後にJUICY15くんが合流して、リムガレーヂさんにカヌーをお借りしてからなんとか釣りらしい釣りになりました。
今年もお世話になります(笑)


 大海原でぼんじりを食う米国出身の猫魚。
ぼんじりは針持ちがよくていいですね。
たぶん豚ホルモンのほうがよいとは思うのですが、今回は餌うんぬんより時期の影響が大きすぎて検証はできませんでした。


ダブルヒットも。


アマゾン的な雰囲気ですよね。



夕方まで粘りましたが、結局最後までアメキャらしい爆発はなく終わってしまいました・・・。

これだけ難しい釣りがスカイルアーズカップであってはいけません!

というわけで、6~7月に再戦します!

初カスミのカンノくんにはゼヒニコちゃん大王を釣ってもらいたかったのですが、次回に持ち越しです。
トールマンルアーズの協賛品も次回にキャリーオーバー(迷惑かけて申し訳ないです。時期の選定にミスりました) 。

今回釣り上げた魚はほぼ全てプリでしたが、プリだから積極的に餌を追うという感じではなかったですね。
そういう魚なんでしょうね。
勉強になりました。

勉強になったといえば、高校生のカンノくんは、聞く音楽の9割がボーカロイドということで、初音ミクその他いろいろメジャーな曲を教えてもらいました。
人間が歌うアニソンとボカロを並列で聞くということで、人の声もボカロの声もとくに壁がないみたいです。
おそらくまだ息ができなくなるくらいの圧倒的な音楽に触れた経験がないということもあるとは思うのですが、数年前にNHKスペでやっていたデジタルネイティブという言葉を思い出しましたね。
物心ついた頃には初音ミクが歌っていて、ツイッターがあってフェイスブックがあったと。

HTMLを地道に書いて発信して、掲示板で情報交換していた僕らの世代はもっていない感覚ですよね。
面白かったな。

それではまた6~7月にお会いしましょう!










0 件のコメント:

コメントを投稿