2013/03/24

シマノSVS+マグブレーキ、試投


 SVSと木製のマグブレーキを積み込んだツインブレーキ07メタマグ。

 南川ダムで試投して来ましたよ。
 寒くて誰もいなかったので気楽にテストしようと思いましたが、寒くて僕にも耐え難かったです。
 というわけで10分間の短いテスト。

 ゴーテンのシャウラと07メタマグとメタマグ7。
手前の7がツインブレーキです。

同じタックル、といいたいところですが、手前のシャウラはマイクロガイドに交換しているので、16ポンドではちょっと抵抗があるかなといったところ。
さらに7は海で使うことが多かったので、ベアリングも劣化しているような気がします。
ノイズが大きいですから。


 メタマグ7です。


この辺りをテキトーに投げて来ました。
11月にいわきで釣りをして、そのままのボックスというひどい話。



さて風向きは、斜め後ろからの強めの追い風。


①まずSVSグレー1個とマグでフルキャスト。

投げた感じは、明らかにブレーキが効いています。
後半に後ろ髪ひかれる感じは、ああマグだなと。

部屋でスプールを回したときは、効いているのかどうかわからない程度でしたが、フィールドでフルキャストすると全然違いますね。

もともといつでもどこでもグレー1個で投げていた自分としては、マグが加わった分飛距離は落ちているわけですが、これはこれでアリですね。
危うさが全然無い。
すごく気楽にキャストできる。

20m以内の短めのキャストも安定している。


 グレー1個でこの安定感だから、もしかしたらもう少し弱めの透明1個+マグがいいかもしれない。

・・・透明ブロックか。
全然使わなかったからしばらく見てないけど、どこかにあると思うので探してみます。



②SVSオフ、マグのみ、サミングなしで投げるとキャスト直後にあっさりバックラしました。

これはツインブレーキのリョービキャスプロメタルライトでも同様だったので、セッティングとしては近いんじゃないでしょうかね。


③最後にノーマルSVSのタックルでフルキャスト。

いやー、飛びますねw
追い風だったこともありますが、こういう状況だとSVSはスコーンっと抜けのいい飛び。

やっぱり使い分けですかね~。

グレー1個 vs透明ブロック+マグでどちらが飛ぶか試してみたい。

透明ブロックを探してまた試投してきます。


追記
http://skylures.blogspot.jp/2016/05/blog-post_29.html
マグネットの補助ブレーキ作り直しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿