2012/04/15

スィッシャーが出来ました。豆もやし日記も

出来ました。
自分用のナマズスィッシャー。

 正面から。
エポキシコーティングは相変わらずのボコボコで、気泡もポツポツ。


 コーティングのおかげでペラとボディの摩擦係数が下がり、遊びが少なくしてもスムーズに回ります。
問題があるとしたら、重すぎて沈みました(笑)
この姿勢で沈んでいきます。
ジャック・マイヨールという名前にしようと思います。

たぶんコーティングが厚すぎたんでしょう。

それでも超スローシンキングで、リトリーブすれば十分に表層を泳ぐわけで、これはこれで釣れるでしょう。

このあとサンドペーパーをかけて、それからウレタンドブ漬けで表面を綺麗にします。


 豆もやし(豆苗)は最終局面に入ってきたような気がします。
一番長い奴は20cmに到達。
一方短い奴は5cm。

 長いやつは伸びるごとに葉っぱが出ていたのですが、ついに葉っぱではなく、へんなヒゲが出てきました。
 もう成長は終わりでしょうか。。。
枯れてもいいのでこのまま観察を続けます。



2 件のコメント:

  1. おっと! 出来ましたか~ スローシンキングになっちゃいましたかーw ちなみにこっちでもバドのボディが完成したので、何かと合わせて20前後に発送予定です。 超ショートボディのバドと水をかき乱すような厚みのあるボディのバドを作りましたので、楽しみにして下さい~! 

    ところでこの豆もやし可愛いですね。 僕はこの手のやつを水耕すると必ず腐らせます。カイワレも可愛いですよ。

    返信削除
  2. コーティング前は浮かんでいたのでエポキシの厚みで沈んだ感じですねwww
    頭部だけバルサにしたら浮くかもしれません。

    豆もやしいいでしょw
    食べ物を食べずに育てる感じが面白いです。
    水耕栽培は水を取り換えないといけないので、長期間育てる場合は土のほうが楽だったりますよ~。

    返信削除