2011/04/08

また地震ですね

深夜、といってもネットをしている人にとってはゴールデンタイムだけど、そんな12時近い時間の地震。

3月11日は下からハンマーでどつかれるような固い縦揺れだったけど、今回は強い縦揺れが短い時間あって、その後は横揺れが長く続きました。

僕の部屋は1階で、しかももともと家具をあえて低く抑えています。

おかげで運も手伝い前回は被害割れ物ゼロ。

今回は下駄箱の上に置いていた皿が1つ落ちたけど、捨てようと思っていたダンボールの束の隙間に入り、またしても被害ゼロ。
これは完全に運。


震度6だったので、災害マニュアルで病院に出勤。
震度5以上で行かないといけないんですね。

到着してまず煙たい。

前回でダメージを受けていた天井と壁がボロボロ崩れていました。





ボロボロでしょ。
災害時の拠点病院なのに。


もう大きな余震はないかなー、とみんな思ってた矢先の震度6。

ライフラインがまた部分的にストップ。
これはまあしょうがないけど、家具を前回の地震前と同じ配置にして、もう一度同じ被害を受けた人も結構いましたね。
その辺はあんまり同情できないかな(*´Д`)=3ハァ・・・

皿の下に滑り止めマットを敷いたり、酒瓶を全部床の上に並べたり、そんなしっかりした人もいますからね。

2 件のコメント:

  1. お疲れ様です。
    僕の家も3月11日はいろんなものが落ちてきましたが、なんだか怖くてものを上に積み上げる気になりません。ルアーの入ったボックスが落ちてきて散乱したら、逃げる時に足に刺さったりしそうですしね。

    シェリルさんが無事でよかったです!

    返信削除
  2. 揺れが酷い時でも、食器などは倒れて転がって落ちるものよりも、倒れないまま滑って落ちるものがほとんどなので、少しだけ摩擦を上げるためにマットを敷くとかなり被害が小さくなります。

    ウチは食器棚に防湿用にベージュのマットを敷いていて、それが滑り止めになって無事でした。

    これから1年間は震度5くらいは何度かくるみたいですけど、ルアーボックスが滑らずに倒れるような揺れなら、もう家ごとだめじゃないですかね(苦笑)

    滑り止めマットを敷きまくるのはダサいので、何かフランス風のマットを探してみてくださいね。

    返信削除