2011/02/21

フライフィッシング・デビュー、その2 管釣りのトラブル

いつものようにボトムの釣りをしていると、沈んだスプーンをよく拾います。

今回は朝イチ解けた雪の中からクリックホッパーを拾い、昼前にはボトムでスピンムーヴシャッドを拾い、昼過ぎには今日もスプーンを拾いました。

スピムは生命反応が無かったのですが、スプーンのときは生命反応があったので思いっきり合わせました。

そしたら斜め前の釣りガールのスプーンだったのです。

僕は「スプールフリーにしてください、こっちで外しますよ~」なんて言う。
「わかりましたー」なんて返ってくる。

そしてあれやこれや外していると・・・




これ。
この板。
元栓になっている板です。

ここに足を置いて座っていたのですが、バランスを崩して板を外してしまいました。

ゴォォォォ!!なんて音がしながら水が一気に抜けていきます。

慌てて板をつけようとしましたが、板が流れたらしく見つからない!

水抜きした溜池の姿が脳裏に・・・

真ん中で魚がぴちゃぴちゃしているあの水抜きした溜池の姿。

自分が飛び込んで栓になるか?

いや、管理人さんを呼んでこよう。


で、走って呼びに行って大事には至らなかったのですが、水深は10センチくらい浅くなりました。
どうもお騒がせしてスミマセンでした。

このカレントで爆釣した人がいたとか。
下の池は濁りましたね。
ゴメンナサイ。
気をつけます。





さて、ここの管釣りは2尾までキープOK。




友人が僕の釣ったキープマスになんかしてます。




ここに雪を詰めるだけ詰めて一気に冷やしてシメるらしいです。

効果あるのかな。


新巻鮭持ち。

まあいろいろありましたよ。

2 件のコメント:

  1. ちょっとテスト
    書き込み書き込み

    返信削除
  2. シェリルミノー2011/02/22 21:22:00

    書き込みテストその2

    返信削除