2011/02/13

ロッドビルディング、管釣りフライロッドが出来た


ロッドビルディング。
まず切るところから始まる。

・・・うーん、手順を書こうと思ったけれど僕のやり方はテキトー過ぎなので、だれかもっと丁寧な人のサイトを参考にしてください。






完全徹夜で完成。
8フィートのロッドが、最終的には6.3フィートになりました。




グリップはハーフウェル。
カッターで削って、棒ヤスリで削って、紙やすりで削る。
電動ドリルを持ってないので、動力は100%僕の手、太陽にかざすと僕の血潮。


特徴はやっぱりリールシートでしょ。
ハートランドクロスXのリールシートをそのまま使いました。
カッチョいいでしょ。

3番クラスのリールを固定するには過剰な固定力。

そしてハッキリ言って重いです。
ただ、ブランクスも古いカーボンで重いのでバランスはいいんじゃないかな。
まあ、フライフィッシングをやったことがないので、何をもってバランスがいいのか分かりませんが。





グリップエンドもハートランドクロスXのパーツを仕様。
ロッドを立てているうちに汚くなっちゃうんだろうな。

このロッドで野池のバスもやる予定。

よし、フライライン買いに行こう。
その前にひと眠りしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿