2011/01/22

管釣り・グリーンパーク不忘の朝焼け


7時にグリーンパーク不忘に到着。

気温-4度(プリウス君の温度計表示)

先行客1名

朝焼けがきれい。



よくわからないけどすごく凍ってる。



お父さん犬が迎えてくれる。

午前9時半まではポンポン釣れて、33匹までは数えたのは覚えているけれど、それ以降何匹釣ったか定かじゃない。

寒くて底べったりって感じだったので、スプーンを普通に引いたら1日頑張って3匹ってところじゃないでしょうか。

僕はもちろん自作ペレットルアーです。

「なにで釣ってるんですか?」と聞かれたら
「PLT」って答えようと心に決めていました。

「P・L・T?」
「なんだお前、PLTを知らないのか」

「ペレットをPLTって本気ですか?」
「私はいつでも本気だ」

とにかくここではペレットOKですから、使わない手はないです。


大きいのだけ載せときます。
カブりもあると思います。










真っ黒なヤツはボトムでじっとしてた冬バスみたいな冬マスなんですかね?

9時半までは、ワンキャストワンバイト以上。
といっても、ワンキャストで2分くらいかけてゆっくり巻きとるんですけどね。

フォールで食わなくてもズル引きで食う。
スローフォールなので、イモグラブのズル引きに近い感覚です。

ただ手元にはほとんどアタリはこないし、ティップの変化も一瞬です。
その変化で即合わせ。
ビシィィっとね。

でもいい時でも5割は空振り。

フライ1名を除いて周囲はほとんど釣れてないので、即合わせのたびに周囲の「なんだ?なんで?」の視線が集まって釣りにくくなってきます。

聞いてくれれば教えられるのに。
自分から教えに行くのも変だし。
みんなシャイなんだからもう。

2 件のコメント:

  1. シェリルさんにしては調子に乗ってる感じが全開ですね!(笑) 逆に言うと、それだけハマった釣り方だから、ぜひ一緒にやりたいんですが遠すぎました。

    時期的に今だけなんでしょうか?

    返信削除
  2. 雪の中の釣りってオツですよ(笑)
    ぜひ!

    今までネットを見る限りではどこにものってない簡単なアタリのとり方なんです。

    どの季節でも釣れますけど、とくに風に強いアタリのとり方だから、時期的に今だけというよりは、吹雪の中では「この釣り方だけ」が釣れる、って感じですね。

    寒い中、1日がんばって2,3匹っていうのはツライのでこの釣りかたを共有したいんですよね。

    返信削除