2010/12/08

Ubuntu10.10をインストールしてみた


2,3日ばかり前のこと、我が家のeeePC901にアンドロイド2.0を入れてみたものの、相変わらず使いにくい。
スマートフォン用のOSなのでしょうがないけど。




ということでまたUbuntu netbook editionだかRemixだかに戻すことに。
そしたらば、ver.10.10になっていて、以前入れてたのより新しくなってました。

これはインストール画面ですが、実際使っているときも左側にアイコンが並んでいて、横に無駄に長いネットブックの画面の無駄な部分がうまく使われているのだ。

1番びっくりしたのは、これまでちょくちょくあったプチフリが発生しなくなっているところ。
自分がver9時代から少し歳をとっておおらかになっていることもあるかもしれない。
しかし、これはそんな気分的なレベルじゃなくて明らかにプチフリ減ってます。

インストールは、普通みなさん、USBから仮想的にUbuntuを立ち上げてますが、私は男らしく、いつだってフォーマット&インストール。
たぶん1番単純な方法です。

ここからダウンロードして、isoでDVDに書き込み
②ネットブックを外付けDVDからブート
③あとは命令にしたがって、ハイハイ言いながらすすめるだけ。
Wi-Fiでも有線でもインストールできます。

大して時間かかりませんよ。

ネットブックを眠らせている人がいたら、試しに入れてみてほしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿