2010/11/19

琵琶湖用フラットサイドクランク




来週の初琵琶湖遠征用のフラットサイドクランクがなんとか形になりました。
3.5~4mくらい潜る、予定。
潜らなかったら板オモリを張って沈めます。

最近流行りのブレードも付けてみました。

色はすごく適当に見えますが、このルアーを早めにザーッと巻くと、斜め後ろから見たときブルーギルに見えるはず、期待。
ベースが白じゃなくて銀でも良かったかな。




デカイのも作りました。
でかいルアーを作ったときは、ザラかバズジェットと比較するのがバサーの常識です。

リップ取り付けで瞬間接着剤が流れだしちゃって汚いです。
指がボディにくっついて大惨事でした。

フラットサイドって、でかくても薄いんでけっこうちっこいのも食ってきますけどね。
とにかくこのルアーで釣るぞ!

あ、まだスイムテストもしてないので、一発本番ですね。
ラジオペンチとリップを削るヤスリを持って行きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿