2010/11/13

トラウティスピン フィールドリームを改造しました。

仙台のポパイでXスティックを探していたところ、このロッドを発見。
70%off!!!!!!!!
8500円くらいで買いました。




トラウティスピン フィールドリーム 
FLD-56 0.8~3g 1~4lb

なんでこんなに安いのかわかりませんが、たぶんガイドとかマイナーチェンジしたらしいです。

シマノのカーディフも2万ちょいで売ってましたが、いかにもエキスパートって感じのスローテーパー。
管釣りシロウトの僕には先調子のトラウティスピンの方が使いやすそう。

(実際管釣りしてみると、手持ちのスローテーパーのファントムが使いやすくて、スローテーパーのありがたみが分かりました)

緑のブランクスも、あったかそうなリールシートも素敵。



ただ1つ気に入らないのがこのグリップ。
短いぞ!
短くていいのはスカートだけだ!

そりゃたしかにキャストの95%はシングルで投げますが、たまにはダブルで投げたいでしょ。

それに若干のトップヘビー。
管釣りって大体持ったときにロッドが平行~ややトップライトになるくらいのバランスが釣り易いと思う。(←大して管釣りやってないので思い込みですが)

そのバランスを崩してまで、グリップエンドを短くする必要はあるのかなー、と。
肘より内側にあれば、ぜんぜん邪魔だと思いませんしね。
むしろ腕に当てて操作したりファイトしたりするので、その長さがないと不安で不安で落ち着きません。




改造しましたよ。
使いにくいものは使いやすくする。
元値3万円とか、そんなことは関係ないです。

折れたロッドブランクスを利用して中身を延長して、その上からウッドグリップをかぶせました。
コルクがあればコルクにしましたが。

理想的なバランスになりました。
まだ1回しか使ってないけど愛着も急上昇(笑)

トラウト、メバル、スモールマウスバスに使っていきます!



それにしてもトラウトロッドのティップって凄いです。
これでチューブラーなんですもんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿