2010/11/25

関西遠征3日目!!!

関西3日目。
天気予報、雨。
思えば前回の関西遠征も、メインの池原は雨だった。

さて、ようすけさん30分寝坊ですが、ボート屋の開店時間が今日から冬時間で1時間遅くなるという、そんな都合の良い流れ。


今日フロリダを釣れば5目釣り達成。
というわけで、釣れたバスは否応なしにすべてフロリダバスと見なします。
よろしく。



今日は全てHDR加工の写真でお楽しみください。

小雨の中出発。
風はないけど、こんな曇り空は巻物に良いそうだ。




感動の初琵琶湖。

曇り空。
曇りは巻物に良いという言葉を受けて、ジョイントベイト、シェリルクランク、フラットサイドクランクを巻きまくる。
すべてバズジェットクラスのハードベイト。

しかもあーりーさんが、3投目にチャターベイトで小さいながらも釣っちゃうもんだから、ますます強い釣りに傾いていく。
そして徐々に、世の中そんなに甘くないことに気づいていく・・・

ようすけさんも、チャターに8インチデスアダー、深いところはバクラトスイマー。
でもコレはようすけさんの標準。
だってようすけさん、スピニング持ってきてないですから。


その後は沈黙が続く。


だんだんルアーは弱くなって、eフラッパー5インチ改までルアーを小さくして、ウィードの中をシェイクしながら引く。
で、バイト。
ビシッと合わせたけど、すぐに軽いのがわかったので一気にゴリゴリ巻く。
テンションを緩めたらバレルだろうな、と。
フロリダバスがスピナーベイトのごとく水中をグルグル回って、回って、やっぱりバレた~(涙)

そして釣れない時間が続く。
釣れない時は、殺気が出てるということで、しりとりを開始。
釣り用語限定。
ルアー、アタリ、リッピング、グリフォン・・・ゼロ、危ねー、みたいな(笑)

結局しりとりは効果なかったです。




oga-32
oga-32 posted by (C)シェリルミノー
効果があったのはあーりーさんのミドスト。
エリートのミドストロッドを手にしたあーりーさんは、順調に釣る。
ファーストフィッシュ以外は全部ミドスト。

今回勉強になったのは、ミドストは必ずしも糸をたるませなくてもいいということ。
専用ロッドを使えば、ティップがラインの一部のようになってフルフル振れるので、ラインを軽く張っても大丈夫なのです。

絶妙にラインを放出するとか、そんなラインは緩んでも気は張るということはしなくてもいいそうです。

ちなみにようすけさんも同じロッド持ってます。
朝、家を出るときに、僕はそのロッドをたしかに手に持っていました。
「持って行きますか?」
「いりません」
そんなやりとり。


結局ダイナミック連合ようすけさんと、初琵琶湖シェリルミノーはボウズでした。

僕はスピニングに持ち替えてからコツコツアタリはありましたが、乗せることはできませんでした。




oga-33
oga-33 posted by (C)シェリルミノー


最後に記念撮影。

このあと最後の力を振り絞ってナマズの水路に行ったけどスピナベでワンバイトあるも乗らず。



あ、フナ買ったんだ。
これで5目達成。

明日は関西最終日です。

3 件のコメント:

  1. お疲れ様でした!
    最近の琵琶湖は厳しいみたいですね^_^;
    友達もオカッパリで行ってダメだったみたいですし
    でも楽しそうでうらやましいですね!
    次回はぜひ混ぜてください!
    2艇にわかれて勝負しましょう☆

    返信削除
  2. ロクマル狙ってますから(笑)
    去年も言ったんですが、そろそろ琵琶湖を楽しむ、に切り替えようかと思っています。辛いです、釣れないのはwww

    返信削除
  3. ミドスト練習してから再挑戦です。
    でも二人で外道釣りまくりそうな気がするw

    返信削除