2010/10/23

沖防波堤でサバを釣りました。


フィッシングザキヤマ...じゃなくてフィッシング山崎の渡し船で、沖防波堤に行ってきました。
往復で2500円。
相場がわからないです。

上の写真は人がいないように見えますが、防波堤の端と端にジグメンが固まっています。

それから向かって左側が1段落ちていて、1.8m程低くなっています。
そこに人がズラーっと並んでいるわけです。

サバを狙っている人は左、青物をメインにサバも釣っちゃう人はテトラ側、とくに先端後端にいます。

自分のテトラ選びは、足場と取り込みやすさを優先にしています。
いつの日か群れが回ってきたら嬉しいな、という控えめな気持ちであまり動かないようにしています。


30cmくらいのサバが5本。
1~2kgの青物を想定していたの全然引きませんでしたし、結構弾かれましたし、バレました。

周りを見ると、はじめからサバにターゲットを絞っている人は10~20本くらい上げていたと思います。
カゴ+サビキ、またはサビキの重りの代わりにメタルジグ、という感じ。

4尾かかっているところを目撃しましたが、メタルジグにはかからずにサビキに4尾。
サビキ強いですね。



全てリリース予定でしたが、掛かりどころが悪いのも1尾あって、その場でシメているおっちゃんにあげました。





防波堤にて
防波堤にて posted by (C)シェリルミノー
Canon Powershot s90

そしてお約束で写真撮ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿