2010/07/26

シマノのロッド改造中

ツィッターに影響されて、再びちゃんとソルトをやろうと思ってロッドを購入。
私は昔から自分の好きなバランスというのがあって、大抵のロッドはそのバランスじゃないのです。

大抵のロッドより、もうちょっとトップライトのバランスが好きです。
その分グリップは長くなってしまいますが、そこは目をつぶれます。
今回買ったのはシマノのゲーム typeS97というロッド
8700円なり。
ダウンロックのリールシートを、アップロックにして、やく6,7cmトップ側にリールを持って行きます。
金属パーツをどうにかできたら、9~10cmくらい持っていけるかもしれません。



はじめはこんな状態。



EVAのグリップをペンチでむしりとります。




グリップエンドも切っちゃいました。
そのままだとさすがにグリップが長くなりすぎるので、3cmくらい短くして、その分エンド側にバランスウェイトを入れようかな、と。
・・・というか、全体のバランスを見てからカットしても良かったと後悔先に立たず。




リールシートも剥いちゃって、今はこんな状態。



折れたムーンショットは「ああ折れそうだな」という不安感がキャストのたびにありましたが、このロッドはしっかりしていました。
けっこうな先調子で、今のシマノアクションの走りのモデルなのかな、なんて思ったりしてますがどうなんでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿