2010/05/16

八郎潟の田んぼイベント

シェリルクランクのテストを兼ねて、八郎潟湖に行ってきました。

ハチローの空。
寒々しいけれど、気温よりも田植え&しろかきが問題でした。




こんな水。
八郎潟湖は埋め立てられて田んぼになり、周囲のドーナツ部分だけ水が残っています。
その水は、水路から出ていって、田んぼを巡り巡って、ポンプを使ってまた湖に戻ってきます。
循環しているのです。
もともと水量が少ない河川もありますが、この時期は高位の田んぼに水を巡らせ、湖に注ぎます。
自然との戦い、というよりも、田んぼイベントに左右されます。
農薬散布もキビシイ。





朝イチ(4時くらい)で35~40cmくらいのが2匹釣れた後は、田んぼイベントが始まりお手上げ。
カメラを持つと釣れないので、写真はありません。

午後は写真撮影用に近所の野池で数釣り。
ライトリグより、ミノーより、このゾンビクランクが一番釣れました。




湖に戻り、RC1.5を引いているとワカサギヒットー!
マッディレイクからは想像もできない透き通ったワカサギでした。

車中泊して翌朝も釣りしましたが、ますます濁ってダメでした。
車中泊って、いまだになんかわくわくしますね。
寒かったけれど。
6月下旬にまた行く予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿