2010/05/01

シェリルクランク、またバラす

ギョサンというサンダルで八郎潟湖まで運転しました。
靴下を忘れたのでそのままサンダルで釣りをしたのですが、寒い。

うすうす気づいてはいたのだけれども、桜だってまだこんなもんですよ。
周りを見渡すと、みんな冬の格好で釣りしてるし。
サンダルはいません。
地元なのに相変わらず寒さに打ちのめされる・・・。

シャッドか? ミノーか? と思いましたが、連日の雨で濁りまくっているので、シェリルクランクです。
5時半から7時までシェリルクランクを引いて、2バイト、2バラシ。
あーりーさんのシェリルクランクはバレないらしいですが、私のは去年の初冬から続けて5連続バラシです。
魚が小さいのかな。
追い切れてないのかも。

アクションもちょっと違っていて、私のもっているほうがロールが強いです。
そして千鳥は小さい。
ペンシルベイトが典型ですけど、大きなルアーのロールアクションはやっぱり弾きやすいのかなー・・・あ、弾くとバレるは違うな。

冬の景色でしょ。
2時間やったところで足指の感覚が無くなって、しかも眠くて眠くて終了。
昨日仕事をして、そのまま秋田まで来て、結局30時間くらい起きっ放しでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿