2010/03/07

シェリルクランク /スカイルアーズ


久しぶりに作り始めました。
大本命のクランクベイト。
あーりーさんにシェリルクランクと名づけていただいた、チドリのクランクベイトです。

自分の復習もかねて、内部構造はコチラ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sherylminnow99/15125837.html

そうそう、ウェイトは平たく潰してから入れてたんだっけ。
あれ? ウェイトの号数が書いてない(涙)
たぶんあゆ玉1号だったと記憶してますが。

なぜ平たく潰すかというと、
①低重心
②ウォブリング
③早巻きしてルアーが頭下がりになったとき、コイン型ウェイトは重心が高くなって不安定さが増す

この3点。

シャフト型(円筒型)のウェイトも、やはり頭下がりの時に重心が高くなりますが、どちらかというとローリングし易いのです。
チドリアクションにはウォブル、それも水を逃がすウォブルが向いていると思っています。

かなりギリギリのセッティングになるので、4つのバラツキは大きいと思いますが、個人的には4種類のルアーが同時に手に入ると思って前向きに捉えています。

明日は朝早いので作業はこの辺で終了。
おやすみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿