2010/05/23

写真 D5000始動

oga027
oga027 posted by (C)シェリルミノー
oga029
oga029 posted by (C)シェリルミノー
ニコンD5000にやっと慣れてきました。
バリアングルはイイ!!
でもライヴビューのAFの遅さは冗談かと思うけど。

カメラは変わってもやっぱり夜の撮影。

2010/05/21

誕生日、目標


なんと33になりました。

私が33ということは、松たか子や安室奈美恵やアンジェラ・アキや福留孝介といった方々も33になります。

これまでは目標など決めずに適当に生きてきましたが、今年はルアーを量産したいと思います。
なるべく仙台でバルサを削ってくれる業者さんを見つけたい。
そしていつかはアメリカ。
アメリカって無理っぽいですけど、日本でシェリルクランクってのも無理があります(笑)
インターネットのおかげでこんなことが夢見れるようになりました。

s90を滑りにくくする


これまで何度となく落としてきたs90。
すっきりとしたデザインが気に入っていますが、スルスル滑ります。
ツルツルじゃなくてスルスルです。
持ち主がこれだけ落としているのだから、当然飲み会で女の子に貸すときなんてジョッキに落とされないかとひやひやしていました。

テニスのグリップテープを貼りました。
どんな張り方をしてもいいでしょうけれど、正統な方式で(笑)

写真はiPhoneで撮りました。
どんなに高性能なカメラでも自分だけは撮れませんから。

2010/05/19

写真 楽天イーグルス、今日もリリーフ陣崩壊





まあ、いつもどおりの負け方でした。

それにしてもコンデジのパワーショットs90ばかり使っています。
いいカメラです。
夜間の手持ち撮影はオートのみ。
いろいろ調整するよりもこれが一番きれい。
三脚使用なら別ですけどね。

2010/05/16

写真 八郎潟湖周辺






八郎潟といえば、大陸的な広い大地と空です。
彩度をあげて鮮やかにしてますけれど、実際は寒空でした。
全国的に寒かったんですかね。

全てパワーショットS90で撮影。
釣りに一眼レフのD5000は厳しいです。

八郎潟の田んぼイベント

シェリルクランクのテストを兼ねて、八郎潟湖に行ってきました。

ハチローの空。
寒々しいけれど、気温よりも田植え&しろかきが問題でした。




こんな水。
八郎潟湖は埋め立てられて田んぼになり、周囲のドーナツ部分だけ水が残っています。
その水は、水路から出ていって、田んぼを巡り巡って、ポンプを使ってまた湖に戻ってきます。
循環しているのです。
もともと水量が少ない河川もありますが、この時期は高位の田んぼに水を巡らせ、湖に注ぎます。
自然との戦い、というよりも、田んぼイベントに左右されます。
農薬散布もキビシイ。





朝イチ(4時くらい)で35~40cmくらいのが2匹釣れた後は、田んぼイベントが始まりお手上げ。
カメラを持つと釣れないので、写真はありません。

午後は写真撮影用に近所の野池で数釣り。
ライトリグより、ミノーより、このゾンビクランクが一番釣れました。




湖に戻り、RC1.5を引いているとワカサギヒットー!
マッディレイクからは想像もできない透き通ったワカサギでした。

車中泊して翌朝も釣りしましたが、ますます濁ってダメでした。
車中泊って、いまだになんかわくわくしますね。
寒かったけれど。
6月下旬にまた行く予定です。

2010/05/14

シェリルクランク出来た。


ほぼできました。
ハチローで調整します。
ラジオペンチと金ヤスリを持って釣り歩くことになるでしょう(笑)

各クランクはアメルア以上のばらつきがありますが、狙ったバラツキです。
う、うそじゃないぞ。

この中から宝が1個出れば儲けもんです。

2010/05/12

NikonのRAW現像ソフト


ニコンのRAW現像ソフトViewNXのキャプチャ画面。
細部までしっかりキレイ。
Canonと同様にキレイ。
RAWは現像ソフトで画質が大きく違いますが、なんかLightroomが一番大雑把な感じですね。
使っていて楽しいですけどね。
ApertureのWin版でないかなー。

2010/05/09

写真 BBQ

09
09 posted by (C)シェリルミノー
10
10 posted by (C)シェリルミノー
Canonパワーショットs90
BBQに行ってきました。
カメラとかテクニックとか、そんなことよりも天気だなー、と。

写真 ナイトフィッシング


「釣り、好きなんですよ」
と言うと、相手は
「いいですよねー、のんびりしてて」
と答えてきますよね。

ルアーフィッシングはのんびりじゃないことの方が多いので、どう訂正するか、あるいは何も訂正しないで話を合わせるか、ちょっと迷います。

写真はのんびりしてない方の釣り。
この写真を見せながら、あの橋脚の根元を狙って投げて、光と影の境目を・・・なんて言って訂正したい。

ニコンD5000がやってきた!




ニコンのD5000が来ましたー。

実はD40所有の彼女に「D5000がいいんじゃないの」と勧められてはいたのです。
「どのへんがいいのですかね?」
「っていうか私、ニコンしか興味ないから」
「・・・そんな理由で買えると思うか?」

Panasonic、Sony、Canon、Pentax、Olympus・・・いろいろ迷って調べて、最終的にニコンでちょっと悔しい。

とくにパナソニックのマイクロフォーサーズ機・G1は最後まで迷いました。
安くなってるし、レンズも安いし、ライブビューもスムーズだし、絶対オリンパスのものより使い勝手が良さそうです。
でも連射が弱い。
明るいレンズ+連射で撮りたいイメージがあるのです。

ボディ単品は55000円。
レンズキット52000円。
ナゼ?
こんな矛盾。
こんな日本に誰がした。

今夜はしばらく触りまくります。

なんですか、このクランクベイト




お宝発見!万代書店の釣具コーナーで買いました。

有名なんでしょうか?
アメルアは詳しくないので。
メガバスみたいに年号まで入れろとは言いませんが、名前くらい入れといてくれてもいいのにぃー。

よく見なくても合わせ目のバリの処理とか、ヒドい。
合わせ目の神様とかいたらバチが当たりますよ。

トップコートがリップの付け根に溜まってたり、どういう意気込みなんですか。

でもアクションはいいかもしれません。
好みのアクションの条件は備わっています。

よくわかりませんが、たぶんノーウェイトです。
中にジンタンくらいのラトルが一個入っていますが。
さらにボーン素材。
手に持った感じ、ものすごく軽い。
ボーン素材のBIG・Oと比べてもずっと軽い。
どんな動きなのか興味しんしんです。

写真 桜とベンチの王道構図


沖縄・梅雨入り。
北海道・桜開花。

花なんて興味ない、って言ってましたがまだ桜でひっぱります。
タイマー撮影で自分が座っているバージョンもあったのですが、明らかにいない方がいい(笑)

2010/05/08

引き抵抗について

唐突に真面目なことを書くシリーズ。
その一。

単純にピンポン玉に糸をつけて沈めようとすれば、抵抗は強いですよね。
玉浮きとか。
上に行こう行こうとしているのに、無理やり潜らせているのですから。

バグリーのDBなんてそんな感じです。

そして、無理やり潜らせるためのラインアイの位置があそこで、それはウォブルアクションになりやすい位置です。



一方マッドペッパーマグナムは浮力を抑えているので、そんなに無理して潜らせる位置にラインアイを置く必要がない。
あの位置でも十分潜る。
そこはロールアクションになりやすい位置です。

よく雑誌には、「引き抵抗の重たいアメルアに比べて、アイがリップの先端の方にあって、ロールアクションで、抵抗が軽くてラクちん」と書かれますが、不十分です。
あのアイの位置は潜らない位置なのです。
それを潜るようにしているのは、ボディの浮力そのものが小さいからです。
だからよく根がかりますよね。

ちなみにマッドペッパーのアイにハンダゴテを当て、アイをリップの根元の方に数ミリ移動させると、もっと潜り、ウォブルが強くなり、引き抵抗が強くなります。

つまり、より潜らせることは、基本的にウォブルアクションであり、引き抵抗が強くなります。

アクション、潜行角度、浮力、などはそういう関係です。
そこにウェイトの位置が加わると、余計に面白くなります。

そういうことを踏まえながらルアーを作っています。



スーパーシャッドラップは浮力が高いというだけで恐ろしい引き抵抗です。
釣れない時、釣れたフリして楽しんでください。
コバスよりもロッドが曲がります。

2010/05/06

フレッシュトマトカレー 松屋



松屋の駐車場でフレッシュトマトカレー290円なるのぼりを見たので食べました。

松屋の儀式は、まず食券自動販売機との対峙から始まる。
サラダセットとか、そういう割高のメニューが目立つ配列なので、シンプルな牛めしとかカレーは見つけにくい。
でも負けない。
負けちゃいけない。
目を凝らして、フレッシュトマトカレー大盛り単品を見つけました。

私はトマトカレーが好きです。
自分で作るときも、かなりの率でトマトあるいはトマトの水煮を入れます
かなりの率がどれくらいの率かというと、大体クルーンの防御率くらい←高いのか低いのか分からない

さて、松屋のトマトカレー。
トマトは牛でも豚でも鳥でもよく合いますが、鳥肉でした。
牛丼屋としてどうかと思いますが、まあなんでもいいです。
高い牛肉が顕微鏡レベルで含有されるよりは、鶏肉の方がいいかも。
動物は問わずにそぼろでもいいかな。

カレーはトロトロかしゃぶしゃぶかでずいぶん違います。
本品はしゃぶしゃぶして、牛丼用の固いメシとよく合います。
私はカップヌードルは硬麺派で、カレーはしゃぶしゃぶ派です。

だいたい2分15秒くらいで食べ終わりました。
というか飲み終わりました。

全体的に私好みで、今シーズンにもう一回くらい食べに行くと思います。

2010/05/05

リップで決まる



リップで決まる、というタイトルですが、一番重要なのはボディ形状とウェイトバランスだと思っています。
そこがもう出来上がっているので変更が効かず、だからあとはリップで失敗するなよ、という意気込みです。

上が今作っているもの。
下があーりーさんからもらった画像。
データもらっといと良かった~。

ちょっとリップが長いので切ります。
リップが長いと、蛇行するチドリはできますが、フッと抜けるようなチドリは難しいような気がしています。
それからもうちょっと細めですかね。
この画像を見るとファットラップを思い出してしまいますが、あんなに安定していません。

そろそろ寝ます。
フットサルで脱水気味でシンドイ。
暑いのに湿度が高いせいで水分補給を怠っていました。
おやすみなさい。
あー、起きたら仕事ですよ、ちくしょう。

電子カルテ、クラウド、フロッピー



孫正義さんが電子カルテのクラウド化についてつぶやかれています。
Google Healthの日本版みたいなものですかね。

有料か、あるいは広告を載せて無料にするのか。
いずれにしても実現して欲しいですね。

実は病院間の情報交換はメールを使いません。
フロッピーディスクを使っています。
すごいでしょ。
ちょっと調べたら裁判所もフロッピーらしいです。

メールだと個人情報が流出するらしいです。
確かに病気のデータだけじゃなくて、保険とか家族背景とか、そういう情報もあるので流出は困りますけど・・・フロッピーめんどくさい。

病気のデータだけなら「病気情報が漏れても、むしろ社会みんなでその人を支えていくんだ!」くらいの意気込みで反論できますが、収入とか保険とか、そういう情報はあんまり漏れて欲しくないのも分かります。

ところでフロッピーディスクは、SONYが2011年3月で販売中止と発表しています。
その流れで孫正義さんが出てきたんでしょうか。

Twitter




とうとうというか、ようやく今更始めました。

http://twitter.com/sherylminnow77

まだよく分からない。
よろしくお願いします。

2010/05/04

のんびりチャートが見れて楽しいです


日本だけお休みなのでのんびりチャートを見てます。
私のigoogleです。
上海、日経、ダウ、為替、オイルの価格を並べています。

世界を引っ張ってる上海は下げ続けている
ダウは大上げ大下げの繰り返しで忙しい。
日経は小幅に上がり続けたあと、最近ちょっと調整。

ダウが一番面白いですね。
大上げ大下げの繰り返しで、そのあと上昇することってあまりないし、だいいち中国が下げているのにこのまま上がることは考えにくいから、近いうちに大きな調整になるんじゃーないかと。
それなら日経もこののまま調整にはいることになります。

問題は為替。
今は為替しかやってないですから。

宮田レポートでは7月までにドル円は101円を目指すとあります。
それなら今回のダウ、日経、上海の調整も限定的になりますよね。
93円台に入ってくれたら、その辺を押し目買いとしたいと思います。

2010/05/03

PentaxのK-x欲しかったのに・・・。

一眼(レフ)カメラが欲しくていろいろ物色してます。

当然、今所有しているコンデジS90よりいい画(好みの画)が撮れなければ意味がありませんが、ネットで見られる画は、どれもこれも一緒に見えてしまいます。
もっと、なんというか、本気でそのカメラのいいところを引き出したとき、どれだけの絵になるのか!というものが見たいです。

しかし、アマチュアの人々にそのレベルを求めるわけにもいかず、とくにエントリー機になると、子供の野球大会とか、食べ物とか、そんなのになってしまいます。

小さくて軽くて雑に使えるのを求めているので、「エントリー機+いいレンズ」でいこうと思っていましたが、分からないこともいっぱいあってなかなか決められない。
例えばHDR撮影はJPEGのみになってしまうとか、AUTOモードがRAWで撮れるかわかならないとか。
今の自分のスタイルでは、JPEGは不要です。
私は同じ被写体で10枚~20枚とります。
設定を変えたり、場所をずらしたり、空と陸の割合を変えたり、雲の動きと位置を気にしたりして。
家に戻ってから、その中から1,2枚選んであとは全部削除します。
1枚も選べず全部削除も多々あります。

マイクロフォーサーズも調べてみましたが、ファインダーが無くて動きの遅いライブビューのみだったり、まだレンズの種類が少なかったりで、今のところ候補に上がりません。
ようすけさんに教えてもらったトキナーのレンズを使いたい。



K-xはいいかなー、と思っていましたが、キャノン7DとペンタックスK-xを比較したサイトがあって、この色の出かたは好みじゃない。
http://www.rindo21.com/review/2009/10/pentax-kx-vs-canon-eos-7d.html
とくに上から2つ目の2枚の比較写真。
露光補正しているせいもあるのでしょうけれど、空の色が青から白へ急激に変化します。
滲んでるし。
私は思い出作りのために写真をしているわけじゃないので、こういう滲みが出ると、それがいい味になっていない限り、全部削除です。

7Dとk-xとでは値段がぜんぜん違うから直接比較するのも酷だけれど、やっぱりキャノンの方が好みだなー。
地味だけどキレイ。

今度はNikonを調べてみます。
特にD90あたり。
D5000も良さそう。
Nikon派の人ってこだわり強いですよね。
どのへんがいいんでしょうか。
とにかく調べてみます。

写真 地元の夜桜、5分咲き


地元、秋田県大館市の夜桜です。

母親がCanon40Dを借してくれました。
2,3年前のカメラです。
「それじゃあ遠慮なく借りる」
「ちなみにX3のほうが綺麗に撮れるよ」と言ってEOS kiss X3も出してきました。
「そっちを貸してよ」
「だめ、貸さない」

現場に持っていったものの、使い慣れていないというか、どこをどういじっていいのか分からない。
ISO200以下にしたいのに、400のままだったり。
そもそもシャッターが切れなかったり。
s90は「!」マークがでても、とりあえずシャッターは切れます。

上はD40の画です。
いつものPower Shot S90でも撮りました。
その2つ比較したいのですが、実家のPCにs90のRAWを現像するソフトがありませんでした。
仙台に戻ったら現像して比較してみますね。

それにしても田舎の夜空は黒い。
漆黒です。

2010/05/01

シェリルクランク、またバラす

ギョサンというサンダルで八郎潟湖まで運転しました。
靴下を忘れたのでそのままサンダルで釣りをしたのですが、寒い。

うすうす気づいてはいたのだけれども、桜だってまだこんなもんですよ。
周りを見渡すと、みんな冬の格好で釣りしてるし。
サンダルはいません。
地元なのに相変わらず寒さに打ちのめされる・・・。

シャッドか? ミノーか? と思いましたが、連日の雨で濁りまくっているので、シェリルクランクです。
5時半から7時までシェリルクランクを引いて、2バイト、2バラシ。
あーりーさんのシェリルクランクはバレないらしいですが、私のは去年の初冬から続けて5連続バラシです。
魚が小さいのかな。
追い切れてないのかも。

アクションもちょっと違っていて、私のもっているほうがロールが強いです。
そして千鳥は小さい。
ペンシルベイトが典型ですけど、大きなルアーのロールアクションはやっぱり弾きやすいのかなー・・・あ、弾くとバレるは違うな。

冬の景色でしょ。
2時間やったところで足指の感覚が無くなって、しかも眠くて眠くて終了。
昨日仕事をして、そのまま秋田まで来て、結局30時間くらい起きっ放しでした。