2010/03/31

休暇分散 限度額引き上げ、子ども手当



休暇を分散したら、サービス産業はいいかもしれませんが、製造業は困るでしょうに。

どこまで内需、内需なんでしょうか。
内需拡大なんてあり得ないですって。
しかも国債を発行しまくっての内需。
どう考えても外需あっての日本なのに。

人口の減少もそうですが、なんといっても今本当に欲しいものなんてとくに無いじゃないですか。
いや、あるかな・・・。
ワールドシャウラ、欲しいです。
いつでも買えますよ。
でもかなり淡白な欲求。
買っても今の生活は変わらない。
それが発展しちゃった国の現実。
モノが欲しいんじゃない。

モノが欲しい国々の人々。
貯金叩いてでも絶対車を手に入れたい、っていう国々の人に売らないと。

国内に関しては、当然そうあるべきだけれどしがらみとかでやれなかったということを根気強くやればいいんです。
幼稚園と保育園を一本化するとか。
医者を地方にまわすとか。
そういうの。
ただそれだけでいいんです。

おやすみなさい。

2010/03/30

写真 月夜、七ヶ浜

oga012
oga012 posted by (C)シェリルミノー
Lightroomの使い方にもやっと慣れてきました。

・・・というか、ルアー作りなさい(笑)

職場が変わって、通勤時間は1時間半の上乗せ。
つまり最低でも1時間半の自由時間が削られています。
仕事が終わってから目が輝く私としては、ちょっとキツイ。

4月半ばに職場から自転車で10分以内のところに引越し予定。

2010/03/28

写真 スナップ

snap oga 010
snap oga 010 posted by (C)シェリルミノー
海までいくのは面倒だから寮の自転車置き場で・・・という写真。
例のスイカの皮を剥く女です。
http://skylures.blogspot.com/2010/03/picasa.html
懐かしいです。

写真 無題

oga011
oga011 posted by (C)シェリルミノー
こういうの得意かも(笑)

レタッチがヘタクソなんですが、この写真はもっともっと表現の方法がありそう。

2010/03/25

写真 古いスナップ

snap oga 001
snap oga 001 posted by (C)シェリルミノー

Blogger(googleのブログサービス)で画像劣化しない方法が分かりました。
私が使っているフォト蔵とか、Flickerなどの写真置き場に直接リンクさせればいいだけでした。
なるほどねー。

2010/03/22

シェリルクランク、新しい製法で


今シーズンも変わらず釣れているあーりさん家のシェリルクランク。
http://ameblo.jp/walk-on-water/entry-10487815443.html
作り手として力が湧いてくる話です。

この連休を利用して、DVDを3本見て、小説を1冊読んで、シェリルクランクの残りの3つを削りました。
ホントはカラーリングまでイケルと思ったのですが・・・。
なぜかわざわざ石巻市にケーキを食べに行くことになりました(涙)
仙台においしいケーキくらいいくらでもあるのにね。

今回のシェリルクランクは、部品を挟み込むいつもの方法ではなく、アイやウエイトを差し込んだり埋め込んでいく方法でつくってみようと思っています。

よりシンプルな製法。
量産、50個単位で作ることを考えてのことです。
まあ、量産の予定はありませんが、いつかそんな事になったらどうしようかなー、なんて。
フフフ。

石巻まで行ったので、ちょっと海で写真を撮る時間をもらいました。
それでやはりそうなんだと思ったことですが、日中の風景ってムズカシイ。
明るすぎて、というか影がなくて全体がのっぺりしていてつまらない。

あと、シャッターを遅くして波を撮りたかったのですが、キャノンのs90はそこまで絞れないのかもって。
もうちょっと調べないと。

画質の劣化はブログ側が原因のようです

このブログはgoogleのブログで、どうやら画質を落として表示されるようになっているみたいです。
ブログの写真をあらためて注意深く見たら、どうも自分のPCのJPGファイルと画質が違う。

例えば昨日の写真。
クリックして大きくして見てください。
手前の潰れ方なんて大胆極まりないですよね。


それからフォト蔵というところに保存した同じ写真。
http://photozou.jp/photo/photo_only/305984/34663110
見比べるとぜんぜん違う。

うーん、ブログという立場からすれば、画質より速度優先というのも正しいのかも。
でもちょっと残念。

2010/03/21

写真 無題


仙台市宮城野区岩切 新幹線


できる事なら雪景色で新幹線を撮りたかった・・・。
稲穂でもいいかも。
秋の高い空と稲穂、いいかも。

AmazonでLightroom2を注文しました。
明日届くので、これからはもう少しいい絵になるかも。

ハゲタカmovie ようやく見ました。


近所のゲオは、それはもう小さくて、例えばこのハゲタカmovieなんて2本しか置いてません。
ようやく見ました、というのはそういうわけです。

ドラマのハゲタカは、日本のドラマでもここまで出来るのか!と衝撃を受けた作品でした。
優秀な「日本のドラマ」って、ある程度コミカルさがありますよね。
古畑任三郎とか、踊る大捜査線とか。
笑いアリ、涙アリ、感動アリって感じで。
この前見たBOSSもやっぱりそう。(後輩のau boxで見せていもらいました)

対照的に、ドラマ・ハゲタカは徹底的にシリアスで、それでいてテンポがいい。
さすがエヌエイチケイ。。
とくに第1話。
ファンドとはどういうものかを、その切ない現実を45分に詰め込んで、詰め込んで、圧倒的な密度。
2~3話は、続き物で、(ちょうど債券が完全電子化した時代の話であることもあるとおもうのですが)外資ハゲタカファンドの情無き効率性と、1分1秒を争う情報戦から、必然的にスピーディな展開になります。

物語のベースには、カネで人が死を選ぶしかない現実、カネのある悲劇、カネのない悲劇があります。
が、結局ドラマとしての面白さは、そのシリアスな現実を基に、金融界のバトルのスピーディさが描かれていることにあると思います。


そして、ムービー・ハゲタカ。
残念ながら☆☆★★★くらいか。

全体的にハゲタカのスピーディさがない。

人ではなくカネを中心に世界が回っている切なさを、ドラマでは物語の展開で表現していました。
例えば、追い詰められた旅館の主人が自動販売機の小銭を集め出す、とか、貸し渋りで自殺した町工場の主人の葬儀に、その融資担当だった行員が出席して頭を下げるとか、そういう動きのあるシーンが胸を苦しくさせてくれました。

しかし、ムービーではその切なさを、ただ横顔を意味ありげに写すだけ。
いわば動きの無いシーン。
これに頼り過ぎるとロクなことがありません。
2時間の間に横顔シーンが2,3回程度であれば、本当に意味を成すと思いますが、これだけ多いとただ間延びしているだけなのです。

それからストーリーそのものにも無理があって、リアルさを求めた映画(ですよね?)なのに現実味が感じられない。
<ネタバレあります>
中国の政府系ファンドが日本のトヨタとか日産みたいな車メーカーを乗っとろうとするのですが、そうなったら普通は日本政府が出てきて、企業間ではなく国家間の問題になるはずです。
しかし、鷲津ファンドという主人公の民間ファンドが知恵と工夫と信念でチャイニーズファンドをケチらします。

まあ、その辺は爽快で気持ちよかったけれど。

全体としては、ハゲタカファンにとってはまったりと間延びした映画になっちゃって残念だったなー、です。


2年間に500本の映画を見た時期があり、その反動で全く見なくなっていましたが、ようやくまた見る気になってきました。
ときどきレビューします。
昔のレビューとおすすめ映画はコチラ
http://www55.tok2.com/home2/skylures/movie1.html

2010/03/20

便座カバーとジャークスライダー



忘れた頃に取り替えるから、簡単そうに見えるのに取説のお世話になってしまう商品。

3連休の初日。
その便座カバーを取り替えたあと、DVDを借りて、タックルベリーに行くとダイワのジャークスライダーというミノーがありました。
そういえば欲しかったような気がする、と思ってご購入。

水面直下でスライドするミノーだそうです。
あとで使ってみてレビューいたします。
スライド後にピタっと止まればいいけれど、ただただスーっと流れちゃうんだろうなと思います。
あまり期待しないでおきましょう。

2010/03/15

ミニ三脚買いました。3つも。

コンデジ用のミニ三脚。
色々なタイプがあります。
何がいいか分からないので、3種類を大人買い。
といっても、1個200円~400円。

結論からいいましょう。

このジャバラタイプが一番使い易い、と思われます。
ミニ三脚にはハンドルグリップがないので、カメラを直接「ウニウニ」動かして水平を調整します。
そんなときジャバラタイプは、まさにウニウニ調整できます。
足先はゴムで滑りません。
私のカメラcanon s90はコンデジとしてはかなり重たいのですが、十分固定出来ています。

199円
送料は覚えていませんが、これでいいです。
これ3つ買えばよかった。


ネジ式固定の場合、左手で三脚を押さえて、右手でカメラを動かして、そして「もう一本の手」でネジを回さないといけない。
この「もう一本の手」をお持ちの人であれば、ネジ式でいいでしょう。


これは足がニョイーンと伸びます。
しかし伸びた棒は、学校の先生の指し棒、あるいはラジオのアンテナ。
そんな耐久性。
そして足先はプラスチックでつるつる滑ります。
残念です。
399円。



それからこのペラッとしたデザインの三脚。
デザインは結構好きですが、横方向の角度調整ができません。
それにプラスチックなので軽くてバランスが悪い。
世の中完全に水平な場所なんてあんまり無いですからね。
199円。

ちなみに全て上海問屋で買いました。

あくまでコンデジ用ですよー。

2010/03/14

チドリ、週末削りました。






4個ナイフで削って、ひとつはサンドペーパーまでできました。

チどらせるためのイメージは、ウィグルワート。

平べったいですよね。
フラットサイドという意味じゃなくて、エイみたいな平ベッたさ。
これで横方向にスライドする率を高めます。

そしてバルサの浮力と超低重心で姿勢を復元させる。

リップはノーズの頂点から出す。
アゴの下あたりから出すと、水をつかみすぎるからです。
もっと水を流して、何かよく分からない水流の変化とか、そういう偶然的チャンスで、スッと抜けることを目指します。

リップの角度は、ノーズから出す場合寝かせた方が水と絡む。
立てると水を逃しやすく、スッと抜けやすい。
しかし立てすぎると早巻きしたときにボディが回転してしまう。

その調整が難しい。
というか、ベストのセッティングは偶然に頼るしかないと思っています。

しかし、逆に気を付ける箇所はそのリップの角度のみ。
ボディ形状とかウェイトの位置とか、その辺は一定。

とにかくリップのみに注意して作ればいい。
スカイルアーズのチドリクランクはその辺まで来ています。

2010/03/11

ナノEV / タタ自動車




タタ自動車のナノ(ガソリン車)は新車20万円くらいです。
その電気版の記事。
http://response.jp/article/2010/03/04/137191.html

電気自動車ってどうなんでしょう。

私のプリウスなんて、冬になるとほとんどガソリンでばっかり走っています。
東北において、12月から3月は、普通の力弱いガソリン車です。
ヒーターも入れるし、電池も寒さのせいで本来の力を発揮できません。

三菱のi-MiEVも、冬期は走行距離3割減。(←たぶん東京の冬ですよね)
実際は半分位という話も聞きました。

東北の冬ならもっと短いでしょう。
私の実家を例に挙げると、朝家を出る時マイナス10℃、日中の最高気温マイナス3℃、っていう世界です。

つまり電気自動車は、寒い地方では非現実的な選択だと思うんです。


じゃあ近所に買い物にいく程度のセカンドカーにはどうか、という話です。
東北人は、都会の人と違って歩きませんからね。
100m離れていたら車移動です(笑)
しかしですね、3~400万円もするセカンドカーってあり得ないです。

だとすると、セカンドカーとして、こういうインディアンカーも選択肢に入ってきますよね。
価格、というただそれだけの理由で。

というか、セカンドなら20万のガソリン・ナノでいいのか・・・。
社用車にも適してるかも。
ちょっと目立つカタチしてますしね。

日本のメーカー、ツライなー。

シェリルクランク、やっと1個



忙しくて、やっと1個削れました。
手前のヤツね。

なんでしょうね、だいぶ下手クソになっていました。
ナイフを持つ手が遅いし、迷うし、迷うからますます遅い。

チャリンコと違って、一度乗ったらずっと乗れるって感じじゃないですね。

週末がんばりまーす。

2010/03/10

picasa ケータイカメラ

写真の編集をするソフトって何つかったらいいんですか?

友人に聞いたら「まずPicasaでも使ってみたら」ですと。

それは聞いたことがあります。
googleのソフトね。
さっそく使ってみると、ぜんぜん編集機能が足りない(涙)
「こんなんじゃ足りねーよ」と私
「そうなの?」と友人。「使ったことないからねー」ですと。


でも写真の管理は逸品ですね。
フォルダをまたいで表示してくれます。

ケータイで撮った写真が自動的に次々と表示されました。
ほんと、人ばっかり。

ケータイはP505iS。
ケータイにしてはシャープでキレイな写真。
iPhoneも含めてケータイカメラは、どうせ小さいサイズで人ばっかり撮るんだから、シャープネスがきつすぎるくらいでいいと思うんですけど。

ケータイカメラにはケータイカメラの良さってありますよね。
とくにこんなスナップショットは、一眼じゃとれません・・・いや、撮れなくもないけど。


            『西瓜を剥く女(笑)』

2010/03/09

日本人の相当数はいかれてる 亀井さん




相変わらずおもしろいです、この人(笑)
国内のみの限定された問題であれば、これくらい強引なほうが上手くいくかも。

でもこの問題はねー・・・。
押し付けるとか、犠牲とか、そういうことのまえに、移転は現実的じゃない。
お金もかかるし。
相当に強烈な理由がなければ民意は得られない。

例えば私が犠牲になるとして、仙台に基地・・・あり得ないなー。
得られるものに対して、失うものが多すぎる。

例えば私の実家のある秋田に基地・・・八郎潟でバス釣りをするアメリカ人の姿が目に浮かぶ←ありえてるしー!

2010/03/08

オーストラリアの写真 オリンパスμⅡ

私の母親は、カメラバッグと三脚を担いで山を登るおばちゃんです。
危険な山を登るときは、私に株式や先物の証券口座情報を残していきます。
「もし死んだら、これ、どうにかしてちょうだい」と(苦笑)

アホか、と思っていたけれど、最近はなんとなくその面白さもわかるようになってきました。

そういえばオーストラリアでもいっぱい写真を撮ってきたなと思い出しまして、探したら出てきました。
7割は人の写真。
飲み屋とか。
恥ずかしい。
せっかくのオーストラリアなのに今と変わってない(笑)

オリンパスのμというんですか。
メルボルンで買って、でも日本に帰ってからは一度も使っていません。


風景の写真ももちろんあります。
意外と考えて取っているじゃないかと我ながら感心するのでした。
フィルムのパケに「100」とか「400」とかあるのですが、なんの数字か疑問に思いながら買ってました(笑)

いくつかスキャナで取り込みました。





夜とか夕暮れの写真が多くて、なんでかなー?
たぶん、余計なものが映らないっていうのが好きなんでしょうね。

それにしても、いつだってオーストラリアはこういう空ばかりでした。
だから日本でこの手の写真を無理して撮るのは、ジャパニーズがNBAとかNFLに挑戦するみたいなもの。
というわけで、海外の人が羨ましいと思える日本の絵を撮りたいと思うのでした。

2010/03/07

シェリルクランク /スカイルアーズ


久しぶりに作り始めました。
大本命のクランクベイト。
あーりーさんにシェリルクランクと名づけていただいた、チドリのクランクベイトです。

自分の復習もかねて、内部構造はコチラ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sherylminnow99/15125837.html

そうそう、ウェイトは平たく潰してから入れてたんだっけ。
あれ? ウェイトの号数が書いてない(涙)
たぶんあゆ玉1号だったと記憶してますが。

なぜ平たく潰すかというと、
①低重心
②ウォブリング
③早巻きしてルアーが頭下がりになったとき、コイン型ウェイトは重心が高くなって不安定さが増す

この3点。

シャフト型(円筒型)のウェイトも、やはり頭下がりの時に重心が高くなりますが、どちらかというとローリングし易いのです。
チドリアクションにはウォブル、それも水を逃がすウォブルが向いていると思っています。

かなりギリギリのセッティングになるので、4つのバラツキは大きいと思いますが、個人的には4種類のルアーが同時に手に入ると思って前向きに捉えています。

明日は朝早いので作業はこの辺で終了。
おやすみなさい。

2010/03/06

天の段

oga010
oga010 posted by (C)シェリルミノー

2010/3/5  仙台 三井アウトレットパーク、Canon s90

黄金の冬



2010/3/5 仙台、七ヶ浜、Canon s90

ホールコーン /デルモンテ


参考小売価格は160円ですが、100均で買ったので105円でした。

歯ごたえがあってそのままでも美味いのですが、世の中では大体そういうものは、サラダにしたり、ラーメンに入れたりです。
工夫が足りません!

私は、バター醤油で炒めます!(←全然フツー)


唐突ですが、炒めるコツを書きます。

熱したフライパンに汁気をとったホールコーンを入れて、すぐに醤油をかけて焦がします。
そして最後にバター。

そう、バターは最後なのです。

世の中では大体そういうものは、バターを最初に入れます。
工夫が足りません!

最初にバターを入れると焦げ味がつかないのです。
まず焦がす!
最後にバター!

2010/03/04

クロマグロ「禁輸濃厚」と完全養殖

クロマグロ「禁輸濃厚」 ワシントン条約事務局長
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100302ATGM0103801032010.html

「米、クロマグロ禁輸を支持 日本など反対国「包囲網」狭まる」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100304ATGM0401C04032010.html

「クロマグロ、国内は当面安値見込み 長期的には上昇」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100304ATGM0401904032010.html


地中海・大西洋産のクロマグロの輸出禁止を主張するモナコ提案。
アメリカや欧州の多くの国は、この提案を支持していて、禁輸濃厚であるという記事ですね。

日本人が大量に食っているのに加えて、中国人も食い始めたからでしょうけれど。

でもね、中国という大きな市場に、日本の完全養殖クロマグロを大量に買ってもらえると考えれば、ヨダレでますよね。
詳しくは分からないのですが、完全養殖を成功させたのは近畿大学ですが、この技術って特許とかあるんでしょうかね。

大手企業が参入しているそうですが、食糧問題の一つとして国で推し進めることもできるんじゃないでしょうか。
チャンスですよ、民主党。

中国の市場を狙うにあたって、こんなとき大体ライバルになるのはオーストラリアですよね。

彼らは頭もいいし、研究熱心だし、なにより国土が豊か。
そして、たぶんアジアの文化を多く取り入れたからだと思いますが、美味いものがわかっています。
イギリスからの移民とは思えない。
ワインもうウドンもワギュウも美味い。
本場に勝るとも劣らない。
全身トロマグロとかもすでに研究してそうな気がする。